IRRC 株式会社アイリックコーポレーション

採用情報 RECRUIT

会社概要

アイリックの軌跡 1995年~1999年

保険クリニックオープン 保険クリニックオープン

CHAPTER_#01 CHAPTER_#01

大森取締役に聞く
「高田馬場⇒本郷三丁目 本社移転と会社の成長」

入社当時は社員が5名

Q.アイリックに入社されて何年目ですか?

1998年4月に入社したので、もうすぐ入社20年目になりますね。入社当時の本社は高田馬場にあって、社員が5名でした。

Q.入社されたきっかけは?

前職は保険会社勤務で代理店営業をしていました。その時にアイリックを担当しており、いつの間にか社長と仲良くなり、気が付いたら入社していました。

現在のアイリックの基礎は高田馬場で作られた

Q.現在、アイリックの本社は文京区本郷にありますが、創業時は新宿区・高田馬場にありました。当時の社内の雰囲気はどうでしたか?

保険クリニックオープン

創業時は社長と社員1名の合計2名でスタートしたと聞いています。その後、2名の先輩社員が入社、その半年後くらいに自分が入社しました。当時は5名の社員しかいなかったので、自由でしたね。就業規則もあってないような。
仕事が5時に終わってそのまま食事会に行ったりしていました。当時から始業は9時で終業は17時。春休みや夏休みもあって、仕事をきちんとやっていれば自由!といった雰囲気でした。

会社の成長と本社移転

Q.移転してから現在に至るまで、当時と比べてアイリックはどのように変わったと思いますか?

当時と比べると、社員数も増えたこともあり、「ちゃんと組織立った会社」になったと思います。
特に、社員総会や忘年会などで、社員が一堂に会するたびに「大きくなってきたな」と感じます。
移転前は、今の一つの課の人数より少なかったですからね。それと比べると、社員数が200名を超えたというのは感慨深いですね。
実は本郷に移転してからも、近隣のビルに分室を借りたり上下のフロアを借り増ししたり・・・。社員が増えるたびに繰り返してきましたが、現在の本社のビルの2フロアに3年前落ち着きました。本郷から別の場所へ、という話もありましたが、やっぱりこの街に落ち着いています。